カレンダー

月齢カレンダーと言う言葉を聞いたことがあるでしょうか。
普通の日にちだけのカレンダーと違い、月の満ち欠けなどを表示したカレンダー、それが月齢カレンダーです。
小学生は理科の時間にこの月の満ち欠けなどを学ぶので、勉強のためにこの月齢を明記したタイプのカレンダーを取り入れるご家庭もあるようです。

また、小学生の勉強以外でも、例えば漁業関係者にとってこの月齢をチェックできるカレンダーはとても便利なものとなっています。
例えば、満月や新月の時は海は大潮となります。

このような情報をもとに、漁に出かけたり、はたまた潮干狩りの指導などをしたりします。
また、ここ最近では、この月齢カレンダーを使っての地震の危険日を予測したりもしているようです。

だいたい、新月や満月の日は狼男などの話に代表されるように、事件や事故が起こりやすいと言われています。
地震も同じようにして予測することがある程度可能なようです。

これからは各家庭に1つ、このようなカレンダーを置いておくと、勉強にもなり、かつ、いろいろな天災や事件・事故の予測などに使えるのではないでしょうか。
また、占いなどスピリチュアルな事が好きな方はこの月の満ち欠けに興味を持たれている方が多いですね。

特に満月の夜にお財布を振ると臨時収入があるなどは最近雑誌やテレビなどにも取り上げられています。
たかがおまじない、されどおまじないです。 月の様子がわかるこのカレンダーを眺めながらトライしてみると、こういうこともまた楽しいと思いますよ。